メンバー略歴

三 浦  淳 一 ( MIURA, Junichi )

代表取締役社長

中小企業診断士
北海道大学経済学部卒業後、札幌市内の会計事務所にて中小企業者の会計・税務に関する指導業務に従事。医療業界、ICT業界、飲食業界、不動産業界等の様々な業種を担当。その後、北海道ベンチャーキャピタル㈱の創業期に参画し、道内での中小企業者向け直接金融業務に従事。02年から05年、北海道初の民間インキュベーション(起業家支援施設)「SIZ“シーズ”」の運営にも中心的に携わり、現在も起業家、ベンチャー企業の伴走者として経営サポートをするほか、中小企業数社の役員を兼務し、取締役会への参加など積極的な経営参画による企業支援を実践しています。
日本政策金融公庫農業経営アドバイザー試験合格者

桶 川  幸 一 ( OKEKAWA, Kouichi )

取締役コンサルティング部長

北海道簿記専門学校高等経理課卒(現 札幌商工会議所付属専門学校)。梁瀬篤公認会計士税理士事務所にて税務業務全般に従事した後、流通小売企業にて総務ならびに経理業務全般に従事、内部監査、海外連結グループ企業としての決算業務、その他管理部門の新規開店準備、店舗の閉鎖・売却等に携わる。その後、サービス系企業にて経理部門を再構築し、その企業は店頭登録(現 JASDAQ)を果たし、経理部門にて経理業務全般とディスクロージャー業務に従事。(株)GSコンサルティングにて、これまでの実務経験を生かし、株式上場支援、ディスクロージャー支援、M&A、企業再編等の財務戦略コンサルティング等を実践。2007年10月よりHVCグループに参画。

熊 野  彩 ( KUMANO, Aya )

シニア・コンサルタント

弁理士
津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業後、札幌市の冨岡公治法律事務所にて、法律事務に従事するとともに、06年弁理士試験合格。07年から㈱ブリヂストン知的財産本部渉外担当として対外的交渉・社内鑑定・知財関連契約業務に従事、11年からベンチャー企業の事業企画本部にて事業企画・知財全般業務を担当。13年冨岡公治法律事務所に復帰し、外部専門家として知的財産権に関する各種リーガルサービスを提供。15年6月より、北海道ベンチャーキャピタル㈱所属。同時に熊野アヤ特許事務所を開設。

篠 崎  哲 也 ( SHINOZAKI, Tetsuya )

シニア・アドバイザー

一橋大学経済学部卒業後、国際(現三菱UFJモルガンスタンレー)証券にて企業調査、公開引受、ベンチャー企業コンサルティング、M&A業務等を経験。その後、ウォーバーグ・ディロンリード(現UBS)証券東京支店にて、投資銀行本部ディレクターとしてコーポレート・ファイナンス業務に従事、大企業から中堅企業まで多くの国内外資金調達案件を主導。みずほキャピタル(投資担当)を経て、株式会社グロースキャピタル・マネジメントを設立、代表取締役。VCファンドを運営するほか、多くのベンチャーの資金調達案件、M&A案件を結実。
日本証券アナリスト協会検定会員